換気扇の交換について

換気扇で異音を感じたら何が原因だと思いますか。お店では換気扇、ずっと回しっぱなしなんですけどね。というか、うどん屋なもので当然、常に料理をしているせいなんですけど。こういう場合ってかなり、機体が酷使されているんですよね。なんたって、店の営業時間はずっと回っているんですから。まぁ、それはさておいてですが。もし、異音に気づいたらまず、機体を止めるのが一番です。動いていたら原因が突き止めることができませんからね。原因としてはモーターとか故障でしょうか。モーターが古くなると、中心がどんどんとずれていくんだそうです。あと、ゴミがついたとしても中心がずれるんです。とはいうものの、原因が判っても判らなくても交換した方がいいのではないですか。古くなったものをそのままにしておくとトラブルの原因になりますし。最近では手頃な価格で購入できますからね。

自分で換気扇の交換をしてみよう

今まで、換気扇の交換と言うと、どこかの業者に頼むと思っていたのですが、偶然目にしたブログで、個人でも簡単に出来ると書かれており、そのやり方が画像つきで紹介されていました。それに、調べてみると、多くの人が自分で交換しているようで、動画やサイトが結構出てきました。自分で出来れば、お値段的にもかなり安上がりになりますし、実際に、作業を行った人の体験談を読んで、私にも出来そうだと感じたので挑戦してみることにしました。本当は、換気扇の掃除をしようと思い、効率的な方法や裏技はないかと検索していたのですが、気が付けば、交換のための方法をチェックしていました。新しいものに換えてしまえば、掃除の手間も省けますし、気分的にもスッキリします。まさに一石二鳥です。当初の予定とは違いますが、早速、次の週末に取り掛かろうと思います。

換気扇の交換は日曜大工感覚で出来ます。

キッチンのリフォームなどを検討している時に換気扇の交換も一緒にされる方も多いです。遠目からキッチンを見渡すと結構換気扇も目に入ります。年数の経った家では換気扇の薄汚れた色はキッチンの印象も古ぼけた感じに見えます。オープンキッチンの場合は特に見えますので交換をお勧めします。だいぶ印象も変わるでしょう。換気扇は古いと知らずのうちに音も大きくなっていることもあります。工事業者に頼まなくても自分たちの手で付け替えることも可能です。ホームセンターなどで売られていますし、日用大工感覚で出来ます。業者に頼まないで自分で替える場合、価格と羽根の強さも比較して買うことをお勧めします。音や風の押しだす力も素材で違いがあります。金属製やプラスチックの羽根とかです。よく説明がなされる信頼できるお店を選んでの購入が良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*